WEB練習問題 > 憲法条文 > 憲法 人権 > 憲法 第22条、29条(経済的自由権)

憲法 第22条、29条(経済的自由権)


以下の空欄を補充しなさい。なお、同じ番号には同じ文言が入るものとする。


第22条  

1 ( 1 )も、( 2 )に反しない限り、居住、移転及び( 3 )の自由を有する。

2 ( 1 )も、( 4 )に移住し、又は( 5 )を離脱する自由を侵されない。


第29条

1 ( 6 )は、これを侵してはならない。

2 ( 6 )の内容は、( 2 )に適合するやうに、( 7 )でこれを定める。

3 私有財産は、( 8 )の下に、これを公共のために用ひることができる。


解答 

1何人 2公共の福祉 3職業選択 4外国 5国籍

6財産権 7法律 8正当な補償



前の問題 : 憲法 第19条~21条、23条(精神的自由権)
次の問題 : 憲法 第31条、33条~39条(人身の自由)

問題一覧 : 憲法 人権

WEB練習問題 > 憲法条文 > 憲法 人権 > 憲法 第22条、29条(経済的自由権)

2019年度講座開講中

こんにちは、ゲストさん

合格ファームとは



クリックして合格ファームのロゴの意味へ