WEB練習問題 > 憲法条文 > 

説明

<憲法第1回の範囲>

憲法前文

憲法総則(1条~9条、11条、13条、96条~99条)

<憲法第3回の範囲(包括的基本権)>

憲法人権(12条~14条、15条2項)

<憲法第4回の範囲(精神的自由権)>

憲法人権(19条~21条、23条)

<憲法第6回の範囲(経済的自由権、人身の自由)>

憲法人権(22条、29条、31条、33条~39条)

<憲法第7回の範囲(受益権、社会権)>

憲法人権(16条、17条、25条~28条、32条、40条)

<憲法第8回の範囲(国会)>

憲法統治(第41条~46条、49条~62条、64条、67条)

<憲法第9回の範囲(内閣)>

憲法統治(第65条、66条、68条~75条、90条、91条)

<憲法第10回の範囲(裁判所)>

憲法統治(第76条~82条)

<憲法第11回の範囲(財政、地方自治等)>

憲法統治(第83条~96条等)


2019年度 行政書士試験対策講座 合格ファーム

全70回+模試4回で19,980円 業界最安値! 合格後入会金全額キャッシュバック! 

詳細は、2019年度 講座内容および料金 へどうぞ




2019年度の合格ファームにおける合格率は、約32%、行政書士試験センター発表の合格率15.7%の約2.0倍の合格率でした。

詳細は、合格者の声(合格体験記)へどうぞ



※2016年度の講座から、MS社のサポート終了に伴い、XPでの利用はできない仕様となりますのでご了承ください。

資料請求は、以下の資料請求フォームへどうぞ!

資料請求フォーム

お申し込みは、以下のお申込みフォームへどうぞ!

お申込みフォーム

2019年度講座開講中

こんにちは、ゲストさん

合格ファームとは



クリックして合格ファームのロゴの意味へ