WEB練習問題(リニューアル中) > 憲法過去問 > 憲法 統治 > 憲法 統治 (H28-5)

憲法 統治 (H28-5) 


立法に関する次の記述のうち、必ずしも憲法上明文では規定されていないものはどれか。


1 出席議員の5分の1以上の要求があれば、各議員の表決は、これを会議録に記載しなければならない。

2 内閣は、法律案を作成し、国会に提出して、その審議を受け議決を経なければならない。

3 両議院の議員は、議院で行った演説、討論または表決について、院外で責任を問われない。

4 両議院は、各々その総議員の3分の1以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。

5 衆議院で可決し、参議院でこれと異なった議決をした法律案は、衆議院で出席議員の3分の2以上の多数で再び可決したときは、法律となる。


1   2   3   4   5   


回答せずに解説を見る


前の問題 : 憲法 統治 (H27-7)
次の問題 : 憲法 統治 (H29-5)

問題一覧 : 憲法 統治

WEB練習問題(リニューアル中) > 憲法過去問 > 憲法 統治 > 憲法 統治 (H28-5)

2022年度講座開講中

こんにちは、ゲストさん

合格ファームとは



クリックして合格ファームのロゴの意味へ